【レビュー】ナラ入沢渓流釣りキャンプ場編

栃木日光にあるナラ入沢渓流釣りキャンプ場。こちらは9月のいい感じの季節に2泊3日(大体2泊)でお邪魔してまいりました!こちらもレビューしておきます〜。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場とは

場所は栃木県の奥の奥、奥日光?になるのかな?ほぼほぼ福島県です。

なのでぶっちゃけ都内から行くとかなりの時間がかかります。こちら先日レビューした【オートキャンプ那珂川ステーション】とほぼ同じ、いやもうちょっとかかるイメージです。

都内、RJが住んでる場所から約3時間。また、例によって金曜日の午後出発するので、到着は夕方。我々にとっては厳しいアクセス環境でした。。予想できたのにも関わらずなぜここに行くことになったのかというと…突然スケジュールが空いて二週間後の土日に行けそうなところ!と探したのですが、なかなか良さそうなところが空いてませんでした。特に都内から近いところは全滅…。探して探してよさそうなとこで見つかったのがここでした。

高速西那須野塩原I.Cより車で約35分と書いてありますが、結構山道を行くので、もう少しかかったように思います。
電車で上三依塩原温泉口駅と書いてあるので、電車はめちゃくちゃ便利なのかも。電車じゃオートキャンプにならないけど…道具を持たずに遊びに行く人は最高かもしれません。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場1日目

今回の天気はかなり微妙!です。晴れ→雨→曇り→晴れみたいな感じでした。当日は夕方に到着。金曜日でしたので貸し切り状態です!うっひゃー!

まずは受付棟で受付。こちらは特にサイトの指定はなく、好きなところにどうぞと。敷地はかなり広いと思います。ただ私たちは2サイトだったので、2サイトで広めのとこを勧めていただきました!川沿いの良さそうな場所でした(ただ、何故か水は流れてないという…残念)

そしてこのころキャンプ一番の問題点に直面します。

携帯の電波が入りません。

わたしたちは、みんなサラリーマンではなく常に仕事に向き合ってるので、ネット環境がないのは、致命的なんです。テントで仕事しようと思っていたのも完全に予定が狂いました。とは言ってても、仕方ないので一旦忘れましょう。(受付棟周辺ではwifiが入るらしい)

こうなったら強制デジタルデトックスや!ということで気を取り直してさあ!設営や!

が、ここ地面が砂利で石も結構あってペグが全然刺さりません。設営にかなりの時間を要してしまいました。この頃まだペグの重要性を知らず、テントやタープについてきたやつで挑んでました…。プラスチックで軽いやつ。

このキャンプから帰ってきて即ペグを買いましたw
いいですか?キャンプ初心者の諸君。ペグはちゃんとしたものを買え!が教訓ですよ!!
あとハンマーも!!撤収の時大事だからね!!キャンパルジャパンアイアンハンマーはかっこいいからおすすめ!

で、ちょっと事件が。ペグが刺さらな過ぎて仕方ないので近くの石とか集めてペグの周りを固定したりしてたんですよ。(そもそも石で固定なんてできてないんですけどね…)
そしたら近くを通った管理してるおじいさんみたいな人に石を動かすなって怒られたんですよね。え?そこらへんに、転がってる小さい石を少し集めてきただけなんすけど…と思いながらその場では言われた通りしましたけど、ペグを補強するくらいの石も動かしちゃいけないの??なんだか着いて早々気分悪くなりました。(そんな怒るほどなのかなー?)

そんなこんなで、想像以上に時間がかかりまして、もはや真っ暗w

もうとりあえず飲みましょう!って事で乾杯!!なんか疲れたのでこの日は軽く食べて寝ます…

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場2日目

そして朝、テントに当たる雨の音で目覚めたRJです。ksg!!!!
もう最悪やーと、思ってたらさらに最悪なことが…

タープ倒壊しとるやん!!

雨のなか、カンカンカンカン…木こりかよ!と宣いつつ…

とりあえず、設営スキルをもっと磨こうと思いました。。今回は下が砂利で水はけがとてもよかったので助かりました。
もう朝すでにぐったりしてしまいましたが、色々と建て直した頃に雨も弱まり、お客さんがかなり増えてきました。最終的には満員御礼でしたね!天気が悪いながらもなかなかの盛況ぶり。人気あるみたいですね。

この日、まずは買い出し&お風呂に出かけることに。
まずはスーパーの位置。。。ここです。

ええと2日分買っておいた方いいです。。。

インター越えて向こうというなかなかの苦行となりますのでご注意ください。ただ、行ってしまえばスーパー自体はヨークベニマルなので大体揃います。
お風呂はスーパーに向かうまでに温泉がかなりあるので選び放題です。私たちはとりあえずここに入ってみました。

ホテルおおるり

公式サイトより

はっきり言って特にあまり特徴もなく、記憶に残ってないです。もうちょっと調べればよかったwダンスホールってやや興味あるw
お客さんが少なかったのがよかったところです(⌒▽⌒)
帰りはコンビニが比較的キャンプ場の近くにあるので、そちらに寄って戻りました。

戻り次第、男性陣は釣り堀りに釣りに…。
あまり釣れなかったので購入して塩焼きにいたしましたw美味やで!

そしてそのまま宴へ突入。

なんかもう少しオシャレ感ほしいよなあ…

スペアリブなんて焼きつつ、つまみながら…

前回ちょっと失敗したバームクーヘンをリベンジ!大成功!んまい!

今回のダッチオーブンはピザ!こまた、んまい!!

そんなわけで散々食べた挙げ句、最終的にはカップラーメンで締めw
お疲れさまでした。今回も楽しい宴でございました。

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場3日目

雨はすっかりあがり、テントやタープも十分乾いていたので、撤収もそこそこ大変じゃありませんでした。9月も半ばということもあり、涼しかったのでとても良かったですね!

撤収後、特に何もすることなく退場〜。
電波が入りだしメールや様々なプッシュ通知が連発するのでご注意をw
その後帰り際恒例の温泉探し。

最初の候補はこれ。【ピラミッド元氣温泉】なにこの胡散臭さw

めっちゃ楽しそうやん…とノリノリだったんですが、いろいろ調べているうちに、【発展場】とか【設備がぼろい】などなどよろしくない情報が…。発展場て…w

そんなわけで、【塩原あかつきの湯】に変更。

これ注意。ナビに入れていくと到着しない場合があります。いいですか?ナビを信じてはいけませんw
私達は謎に広大な畑の真ん中に案内され、全然たどり着かずかなりグルグルしてなんとか到着しました。
温泉はきれいだし、普通によかったですよ。水風呂もきもちよかったです。

入浴後は食事処でご飯をいただき眠くなりつつ、帰路につきましたー。

帰り道、東北自動車道の羽生PAに立ち寄ったんですが、「鬼平江戸処」というテーマ型PAになっており驚きました。鬼平犯科帳をモチーフとした世界らしく、建物や造作物がとても凝っており楽しめます。買い物なんかもできるのでおみやげにいいかもしれません!思わぬ楽しいスポットでした!

 

まとめ

立地・環境△
キャンプ場自体はとてもいい感じです。広さも環境も施設も。水も綺麗で釣りも楽しめ、食事も楽しめます。そういったキャンプ地単体では意味ではとてもいいなとはおもいますが、やはり都内からはかなり距離を感じます。

トイレ◎
とてもキレイな部類だと思います。ウォシュレットもあったような気が…(すいません、忘れちゃいました)

管理◎
とてもちゃんとできてると思います。ゴミも有料で引き取ってくれます。ちょくちょくイベント的なこともやってるみたいなのでお好きな方はいいかもです。

周辺環境△
スーパーが劇的に遠いです。ただコンビニはそこそこ近くにあるのでそれで済ませられればOK。
その他、観光地で温泉がかなり豊富。選び放題です!

サイト△
砂利と土と芝生もあるのかな?全体的に広めにとれると思いますよ。私達は全然困ることはありませんでした。もしかしたらサイトによっては木などで少し窮屈なところもあるかもしれません。
それから石を動かすと怒られるから!気をつけてくださいね。(根に持ってる)

感想
キャンプ場としてはとてもいいなとは思うのですが、私達は以下の点で次回の来訪はないかな〜…と思いました。

・電波がない
・遠い
・怒られたことにあまり納得がいかないw

電波と距離は完全にこちら都合ですので、それでも良い方は全然ありだと思いますよ。特に現実世界から解放され山の中の大自然を楽しみたい人には最高のロケーションだとおもいます。

みなさんも是非チャレンジしてみてださいねーーー!


キャンプ初心者が購入した、素人装備はこちら!