【レビュー】オートキャンプ那珂川ステーション編

8月の超暑すぎる日差しの中、2泊3日で栃木のオートキャンプ那珂川ステーションにお邪魔してきました。
今日はそちらのキャンプ場のご紹介です〜。

オートキャンプ那珂川ステーションとは

行ってきたのは夏休みど真ん中。金曜日の夕方〜日曜日のスケジュールで行ってまいりましたー!雨は全く降らず、3日間ピーカンという暑すぎて恵まれてるのかどうなのか怪しいくらいです。

栃木県は芳賀郡という場所にあるのですが、この那珂川沿いには多くのキャンプ場があり、那珂川自体が関東随一の清流と呼ばれ、非常にきれいな河川のようです。
そのため、この川周辺はとても自然豊かでアユなどの釣りスポットとして有名らしいです。釣り目的で行くのもありですね!周辺のコンビニなどで「つりMAP」的なものがよく置いてあります。

公式サイトはこちらです。
オートキャンプ那珂川ステーション

オートキャンプは20サイトほど。それ以外にバンガローやティピーテント、ロッジも完備されています。
管理棟では、各種レンタル、飲食物や薪や炭などの販売をしてくれます。
またこのキャンプ上の特徴は、カヤックやラフティング、カナディアンカヌーなどの体験ツアーができることです。かなり川のアクティビティには力入ってそうですね。

このキャンプ場はなかなか人気があって、結構早い段階で予約を取らないと取れないかもしれないです。土日は数ヶ月ずっと埋まってました。。日程調整大変かと思いますが、早めに予定立てて予約しましょう!

オートキャンプ那珂川ステーションでキャンプしてきた

そんな中、予約とれたので行ってきましたー!The真夏。

都内からは2時間半〜3時間はかかると思ったほうがいいかもしれません。
出発地点によっては東北道がいいのか常磐道がいいのか微妙なところです。ちなみにうちは常磐道からいきましたが、イマイチ正しかったのかわかりませんw
那珂I.Cからは結構遠いです。ちなみに東北道側から来ると、真岡I.Cのようですが、こちらのほうが遠いようです。なので、高速降りてからも少し覚悟しましょう。。。

まずはこの場所、入口がちょっと分かりづらいです。通り過ぎ注意です。(ちゃんと看板はありますw)128号線から川沿いのキャンプ場まで少し下りますが、途中離合できない道を通りますので、運転に気をつけましょう。(ただ、車通りはあまりないと思います)

ストリートビューより

我々が到着したのは、金曜日の夕方でしたが先にテント張ってるキャンパーたちがちらほら。夏休みだからかな?
受付で説明をうけたところ特に場所の指定はされませんでした。こちらのキャンプ場は、完全フリーサイトとなっていて、来た人から早いもの勝ちでサイトを選べるスタイルのようです。

オートキャンプのエリアは大きく分けて川沿いか、森側か。川側は何も遮るものがないので空いてれば森側がいいかなと思います。特に一番奥のサイトはサイト内に木があり、木を利用した拠点づくりが楽しめそう!残念ながら今回は空いてなかったのでその手前のサイトを利用することになりました。

また、サイトはかなり広く、分かりやすく区切られているので困ることはなさそうです。
全面芝生なのが気持ちよい。

別にどうでもいいけど、おまけについてきたガーランドをとりあえずつけてみるw

   

金曜日なので、向かいは開放的!土曜日になるとキャンパーで埋まるので注意\(^o^)/

 

初日は夕方だったので暑いながらも心地よく設置完了しビールとおつまみ&ご飯です。最高のひとときですね!

オートキャンプ那珂川ステーションでキャンプしてきた2日目

さて二日目。午前中はダラダラと子どもたちと遊んだりしていたらあっという間に満員御礼。いつの間にか全サイト埋まっていました。
午後になり、もともと買い出しに行く予定だったので、周辺状況を調べて買い物に。川がいい感じなんで、おもちゃの釣り道具とかGetしたいよねー。ってことで周辺の購入ポイントを探します。

一番近いスーパーは、「かましんもぴあ店」「コメリハード&グリーン 茂木店」があります。

が、なぜか自分たちはなぜか遠い「イオン常陸大宮店」を選択w
いろいろ買い物したいものがあったので…

こちらは片道30分以上かかるので注意が必要ですが、大きなイオンでその中にはスーパーはもちろん百均やフードコートなどかなり充実した買い物ができます。
(もっと近いスーパーもあるので用途に合わせてどうぞ\(^o^)/)

無事、100円の竿をゲットしたので、川で魚Getや!なんて宣ってみたんですが、秒速で針がなくなり終了。100円の竿なんて使い物にならないので注意してください。ただ、川遊びをいっぱい楽しんだので十分でした。

その後、一人がバースデイを迎えたのでお祝いにと、「バームクーヘン」を作るという荒業。

味はまぁアレだったけど最高に楽しいです、コレ(笑)企画してくれたみんなありがとう!!

そしてそのまま夜は更け、疲れと共に交互に寝たり起きたりw
自由ってサイコーだぜ!

オートキャンプ那珂川ステーションでキャンプしてきた3日目

さあ、3日目。いよいよ撤収です。日曜日なので、後があまり詰まってないため、時間に関しては比較的厳しくないと思いますが、時間厳守しましょう!
我々は大人なので、キッチリしようぜ!っていうか暑すぎて早く風呂に入りたい欲が強くなり、早めに作業開始w
しかし!この日は記録的猛暑!!経験の浅い我々には過酷すぎました。撤収するのに何時間かかってるんだ!ってくらいはかどりません。完全に熱中症間近…。テントの中なんて蒸しすぎて居れません。

それでもなんとか片付けきり撤収完了。時間もオーバーしたのかどうなのかよくわかりません。
今回のキャンプで学んだのは、暑さ対策を忘れるな!です。全然考えてもなかったよ。。初心者すぎる。。

というわけでこちらポチしました。(遅すぎて意味ないけど…)

そしていよいよ念願のお風呂。帰り際の温泉はキャンプ場でも案内してくれますが、「ごぜんやま温泉保養センター四季彩館」に立ち寄りました。小高い場所にあって眺めもよくとてもよかったです。オススメですよ!
公式サイトはこちら

オートキャンプ那珂川ステーションのまとめ

立地・環境◎
都内からはちょっと遠いかもしれません。
キャンプ場は川がキレイで川遊びもできるし、アクティビティが結構充実してて楽しそう(利用したことはないです)
ただ、近くにツインリンクもてきがあるせいか、車やバイクの音が結構します。でも正直そんなに気になりませんでした。

周辺環境○
周辺にスーパーなどはなく大体車で30分前後のところに大きなイオンがあります。結構大きな通りなので、ヤマダ電機など、大型店舗がたくさんあるので、そこまで行けば買い物には困らないと思います。

サイト◎
那珂川沿いに約20区画ほどで全面芝生なのでいい感じです。ただ、芝生はちょっと長めかな?サンダルとかだとちょっと気になるかも。
そして、めっちゃ広いです。区切りもしっかりわかるようにできているので、困ることはないと思います。

お風呂△
シャワーや五右衛門風呂があるようですが、利用していません。子供には人気があるようですが、正直大人は周辺の温泉に行きたいかも(笑)

トイレ○
キャンプ場にしては比較的きれいだと思います。

ゴミ✕
これ結構重要で、、紙やビニール、プラスチックなど燃えるゴミは引き取ってくれません。できれば有料でもいいから引き取って欲しいところ…。
捨てる場所もわからないし、真夏にゴミを車に乗せて帰るのはかなり危険w
ちなみに、わが車には食料の入ってたトレイや袋などのゴミがあったので、生ゴミ並みの匂いが発生して車の中大パニックでした。。。。

といった感じでしたが、とてもキレイな場所で大きすぎなくて、人気があるのも頷ける全体的にとてもよいキャンプ場でした。できれば次はアクティビティに挑戦したいかも〜!!
是非みなさんも行ってみてくださいね!


【おすすめ】雨キャンプの後はテントをクリーニングにだしてみよう!金額の比較も軽くしています。